>

ストレートパーマのメリット

ふんわりと仕上がる

髪の毛が平らになることを避けたい人は、ストレートパーマを選んでください。
縮毛矯正よりも緩く癖を伸ばすので、不自然に見えることはありません。
平らになると、ボリュームがないと周囲に見られます。
実年齢より老けて見られることもあるので、髪の毛のボリュームを維持してください。

もともとボリュームがありすぎる人は、ストレートパーマで抑えるのが良い方法です。
ボリュームがあると、髪の毛がうまくまとまらずスタイリングが面倒になります。
髪の毛の癖が強くない人は、ストレートパーマの方が自然な仕上がりになるのでおすすめです。
より自分を、美しく見せることができるでしょう。
まずストレートパーマを試して、納得できなかったら次に縮毛矯正を利用してください。

ダメージの大きさを比較

熱を与えると、髪の毛はダメージを負います。
たくさん縮毛矯正を利用すると、次第に髪の毛が傷むと忘れないでください。
ストレートパーマは熱を一切使っていないので、ダメージが少なくて済みます。
ダメージを避けたい人は、ストレートパーマを選んでください。
またすでに髪の毛が傷んでいる人は、縮毛矯正をやめた方が良いと美容師から言われることがあります。

特にこれまで何度も髪の毛を染めている人は、ダメージが蓄積されていることが多いので事前に聞いてください。
ダメージを受けていたとしても、自宅でトリートメントを念入りに行うと髪の毛を復活させられます。
どうしても縮毛矯正をしたいなら、髪の毛の状態が良くなってから実行しましょう。


この記事をシェアする